« 新宿区が空間線量の測定を公開! | トップページ | 製造所固有番号が書き換えに! »

2011年6月28日 (火)

6/27新宿の測定などについてミーティング報告

6/27ミーティング・ 区役所にて

6/23から新宿区の測定が開始されました。

測定に関して、意見を出し合い、現段階でわかるものは区の担当部署で確認をとりました。今後、区への要望について(給食やプール、学校対応など)話し合いました。

〈意見〉


測定の予定を事前に知りたい。

→区もてんやわんや。相手施設との調整が大変で直前にならないと決まらない。そのうち予定は出しそうだ。

○測定に立ち会いたい

→そこの施設の園長・校長がOKすればできる。

○線量だけでなく、どんな種類の核種が検出されるのか知りたい。

○土壌調査の9カ所とは

→白銀公園・新宿中央公園・上落合公園・西落合保育園・百人町保育園・四谷子ども園・牛込仲之幼稚園・戸塚第一幼稚園・ここから広場

○土壌調査の委託業者名を知りたい

環境モニタリング研究所

○給食の産地が公開されるようになったが、産地がわかると余計不安になる。北関東のものが多い。やはり産地を選んでもらいたい。

○市場に出ている食品のほとんどが検査を受けていない現状で、小金井市の市民測定室のようなことができたらいい。

○プールの水が心配=水道水が心配。「不検出」の意味の説明を表示するべき。

などなど。

〈 区へのさらなる要望をまとめよう 〉

○給食の安全性

○プールの安全性

○プール見学児童への対応の問題
○緊急時の対応(爆発が起こった時など)

○新宿区の給食は自校方式(地元の業者から仕入れて各校で作っている)
学校によって対応が異なる。

→区が方針を出してどこも同じ対応ができるように。

文責: 岡部

|

« 新宿区が空間線量の測定を公開! | トップページ | 製造所固有番号が書き換えに! »